スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

本日のメモ

NYダウ 12050.00(-59.67) ドル円 80.42(+0.13) ユーロ円 114.75(-0.37) CME 9585(円建て、対日経-12)

ダウはギリシャが財政計画でIMF・EUと合意との報道で240ドル安から戻して終わりました。中期上昇トレンドを下抜けた位置での短期下落トレンドに転換。チャート的には一目の雲下限と25日線の交点で跳ね返されて短期下落トレンドに転換しています。一時240ドル安から戻したことで非常に長い下ヒゲとなっていてトリッキーな動きに戸惑いを感じています。しかし5日線を下抜いたことで当面は下落方向の判断で良いと考えています。P&Fでは未だ短期上昇トレンドに変化なしで当面の目標値は12300、12350を計測しています。パラボリックでは短期下落トレンドに転換でSAR値は12215.69とやや射程圏外。私的には今後は短期下落トレンドを続行すると考えていますがこのまま短期揉み合いトレンドとなる可能性もあると考えています。

日経平均は中期揉み合いトレンド内での短期揉み合いトレンド。チャート的には中期揉み合いトレンドをやや拡幅して一目の雲の中で75日線を上ヒゲで上抜いて止まっています。しかし今回の上昇はダウの短期上昇トレンド転換により先物主導で買い戻された結果でありボリンジャー+2α9705.51と一目の雲上限9713.24を上抜けるとは思えません。本日の寄付きが9570付近となりそうですがダウ続落を受けて弱気相場となりそうです。いつもの通りダウ先物、FTSE先物主導の相場となりそうですが私的にはいつ急落するか分からない寄り天の可能性が高い日となりそうだと感じています。P&Fでは短期揉み合いトレンドに変化なし。当面の目標値は9600に到達していてここからも下落に転じる可能性を示唆しています。パラボリックは短期上昇トレンドでSAR値は9325.42とやや射程圏外。9570から上があれば打診売りを考慮したいがダウの長い下ヒゲで気迷い相場にもなりそうな気配。ダウ先物に注意して売り推奨。デイトレも売り推奨。
日経平均先物プレイヤーのために携帯のページに本日のフィボナッチ抵抗ポイントを掲載。アドレスは http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/p2pmaster/
ここの「p2pmasterの日記」に不定期で記載の予定です。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お 勧 め 証 券

SBI 証券

クリック 証券

マネックス 証券

H・S 証券

丸三 証券

証券

バナー
証券

バナー
カブドットコム


▲ go to top

お 勧 め 書 籍

ボリンジャー

P&F

一目均衡表

フィボナッチ

製作中

バナー
製作中

バナー
製作中

バナー
製作中

バナー

▲ go to top

NY Dow 日中足
日経平均 予測 無料 リアルタイムチャート P&Fチャート テクニカル分析 p2pmaster
NY Dow 先物 日中足
フィボナッチ計算機
C A T E G O R Y
サイト内検索
S P O N S O R


Q R コード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。