スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

本日のメモ

NYダウ 12124.36(+75.42) ドル円 80.31(+0.41) ユーロ円 116.50(+0.02) CME 9520(円建て、対日経+53)

世界全体で見ると依然ダウが世界を牽引するカタチで4月18日安値12094に対して12024で自立反発。予想外に下落を継続したもののチャート的にはフィボナッチ38.2%と一目の雲下限の12230付近までの自立反発を想定しています。しかし米10年債の上昇から債権買い株売りとQE3督促相場で次の短期下落トレンドは大きな下落となりそうです。FTSEは揉み合い。
ドルは80割れを達成して反転。当面の目標値は80.4、80.6、81.0。ユーロは揉み合い続行から下落予測。原油などの商品先物は揉み合い予測で上海は短期上昇か揉み合いトレンド予測。

日経平均は中期揉み合いトレンド内での短期揉み合いトレンド。チャート的には5日線を上抜いて一目の雲下限9555を目指す動き。本日の寄付きが9420付近となりそうで中期揉み合いトレンド下限ラインが9360、上限ラインは9600。ボリンジャー-2αが現在9725.99で下降中ですから9650から上では売りとなりそうです。しかし当面はダウとドルの短期上昇トレンドに支えられての上昇となるでしょう。P&Fでは短期下落トレンドに変化なしで当面の目標値の9350に到達し自立反発局面で当面の目標値は9600。パラボリックは短期下落トレンドでSAR値は9685.66とやや射程圏外。ダウ先物に注意しての打診買い。デイトレも買い推奨。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お 勧 め 証 券

SBI 証券

クリック 証券

マネックス 証券

H・S 証券

丸三 証券

証券

バナー
証券

バナー
カブドットコム


▲ go to top

お 勧 め 書 籍

ボリンジャー

P&F

一目均衡表

フィボナッチ

製作中

バナー
製作中

バナー
製作中

バナー
製作中

バナー

▲ go to top

NY Dow 日中足
日経平均 予測 無料 リアルタイムチャート P&Fチャート テクニカル分析 p2pmaster
NY Dow 先物 日中足
フィボナッチ計算機
C A T E G O R Y
サイト内検索
S P O N S O R


Q R コード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。