スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

本日のメモ

NYダウ 12690.96(+95.59) ドル円 82.21(+-0.62) ユーロ円 121.53(+1.02) CME 9730(円建て、対日経+32) 

ダウはFOMCが想定内で通過したことで上げて終わりました。中期上昇トレンド内で短期上昇トレンドに変化なし。チャート的にはボリンジャー+3α目前となっていて完全に上げすぎとなっています。米国決算もほぼ出揃い今後は雇用統計に関心は移ると考えています。P&Fでは買いサイン、最終目標値12676.59を予想外に達成してしまいました。ここからも今後は短期下落に転換すると予測できます。パラボリックではSAR値が12162.03と射程圏外です。

世界全体で見るとダウが世界を引っ張るカタチでの米国決算相場終盤。FOMCが予定通りQE2を6月末で終了でサプライズの無い結末。FTSEは上十字で揉み合い。どちらもボリンジャーが上に開き始めたことから中期では上昇を暗示していますが当面は短期下落に転換を想定。
通貨もドル、ユーロ共に短期上昇トレンドに転換。原油は終値ベースで高値更新で更に上をうかがう。上海の下げがきつい。
ドルインデックスが叩き込みの下落のためドルとユーロの短期上昇は長続きしない可能性が高いと考えています。

日経平均は中期トレンドが震災で消滅しての短期揉み合いトレンドの動き。チャート的には9450-9770のレンジ内に変化なし。P&Fでも短期揉み合いトレンドでボリンジャーも収縮完了。パラボリックもSAR値が9328.11と近づいてきました。ゴールデンウィークも近づき今週からの本格的な決算相場でも市場は閑散。依然9600アラウンドでのPKOの可能性は高いものの月初から動く可能性はあります。本日は9710±30の寄り付きとなりそうで売り優勢ながら決算次第で動き難い状態です。持ち越しは厳禁、デイトレは売り目線。

個別銘柄では売り目線でボリンジャー+2α上抜け、出来高100万株以上で150円以上の銘柄を抽出。
3405クラレ、3401帝人、4062イビデン、3632グリー、2502アサヒビール、7751キャノン、5563日本電工。
逆に買い目線ボリンジャー-2α下抜け、出来高100万株以上で150円以上。
6758ソニー、4044セントラル硝子、9533東邦ガス、9020東日本旅客鉄道、6305日立建機、8334群馬銀行、6621高岳製作所、8601大和証券G、4507塩野義製薬。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


お 勧 め 証 券

SBI 証券

クリック 証券

マネックス 証券

H・S 証券

丸三 証券

証券

バナー
証券

バナー
カブドットコム


▲ go to top

お 勧 め 書 籍

ボリンジャー

P&F

一目均衡表

フィボナッチ

製作中

バナー
製作中

バナー
製作中

バナー
製作中

バナー

▲ go to top

NY Dow 日中足
日経平均 予測 無料 リアルタイムチャート P&Fチャート テクニカル分析 p2pmaster
NY Dow 先物 日中足
フィボナッチ計算機
C A T E G O R Y
サイト内検索
S P O N S O R


Q R コード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。